ダイエットヴィレッジ、また見てしまいました。

ダイエットヴィレッジについて以前書きましたが、昨日もトランプさんの勝利の余韻?でテレビを付けていて、「ダイエットヴィレッジ」を見てしまいました。8人で800kg以上の体重を1か月で100kg落とすというものです。

所詮、テレビ番組なので、やらせや演出もありだとは思いますが、いくつかツッコミを入れたいと思います。

一日の食事はだいたい3食で1300~1400kcal前後。20代の女性の基礎代謝は1kg当たり23.6kcalなので、体重100kgならば2360kcalということになります。しかし、超肥満体であるので通常の基礎代謝では過大評価になってしまうので、別の計算式を使います。国立健康・栄養研究所の式を用いた基礎代謝量の推定では1746kcalです。いずれにしても彼女らの基礎代謝のエネルギー量にも満たない食事となります。これで、さらに運動を思いっきりさせているわけです。食事の管理は「カリスマ管理栄養士の小島美和子さん」という方のようです。走る管理栄養士だそうです。糖質は70g程度、タンパク質が非常に少なそうです。もちろん脂肪も足りていません。こんな食事であれば参加者がイライラするのも仕方ないでしょう。

運動時間ははっきりわかりませんが、1日2時間程度ではないでしょうか?

消費カロリー=運動強度(Mets)×実施時間×体重×1.05

運動強度は様々で5~10程度と考え、平均して8とします。そうすると

消費カロリー=8×2×100×1.05=1680kcalです。

食事で足りていないエネルギーの分を320kcalとすると、合わせて1日に2000kcal分痩せることになります。全て脂肪が落ちたと考えると2000÷9=222gです。30日で6660g、つまり6~7kg程度の体重減と計算されます。

運動を2倍にすると、消費カロリーが3360kcalになるので、320kcalを合わせると3680kcal。これを30日続けて、計算すると12,267g減。つまり、12kg強の減となります。大体ぴったりですね。本来はこんなにきれいな計算にはなりません。たまたまです。摂取カロリーもそのままエネルギーになるわけではありませんし、消費カロリーも無視してるものがたくさんあります。本当はカロリー計算は意味がありません。何度も言いますが、今回はたまたまです。面白いですね。

しかし、このような運動を自分一人では無理でしょうし、運動すると食欲が出て、さらに食べたくなります。恐らく今回参加した人のほとんどはそれまで以上に太ってしまうでしょう。典型的なダメダメダイエットです。リバウンド保証付き。しかも、無理な運動で膝も腰もボロボロかも知れません。心臓にも良くありません。さらに、1日に2~4時間毎日運動する時間を作ることは普通の人は無理でしょう。そして、こんな少ない量の食事は耐えられません。番組は強制的ですから我慢していたでしょうけど、日常生活では耐えられません。意図がプツンと切れたら、バカ食いがまた始まります。これほど少ないエネルギー摂取では、タンパク質が足りず、筋肉はあまりつかないかもしれません。最悪筋肉が逆に痩せていきます。運動して筋肉を付けようとしても、その材料がないのですから。糖質はいらないので、もっとタンパク質を増やさないとダメです。恐らく血液データが改善した数値もいっぱいあるでしょうが、タンパク質関係は悪化している可能性があります。実際に糖尿病や間違ったダイエットでカロリー制限をした人のタンパク質の数値は低下していて、寝たきりの高齢者並みの数値である場合もあるのですから。管理栄養士がんばれ!

もちろん運動は必要でしょう。しかし、ここまで負担のかかる運動は肥満の方にはマイナスです。運動は痩せるためにするものではありません。健康のためですし、痩せてから関節に体重のかかる運動はすべきでしょう。あんなジャンプさせてはダメです。量ではなく質の良い運動をするようにします。適切であれば週に1~2回、1回につき10分ほどで十分です。

番組の中で、女性のインストラクターが「股関節のストレッチは腸内環境と女性ホルモンを活発にする」と言っていましたが、根拠はあるのでしょうか?是非教えていただきたいです。本当だとするならば。

こんなことしなくても、糖質制限と軽い運動をすれば、たくさん食べれて、痩せることもできるのに。

あと、番組で途中でリタイアした子の「運動誘発性喘息」は本当かな?と思ってしまいます。診察していないのでわかりませんが、ちょっと疑問でした。

それにしても、8人の参加者の紹介が非常に面白かったのですが、これも本当かな?と疑っています。キャラクターを作るための「やらせ」かもしれません。何でもチーズをかけて食べたり、何でも卵をかけて食べたり、1週間デリバリーを続けたりなど。特にデリバリーを毎日3食で10人分ほどしていれば、お金が続かないでしょう。働いていないようですから。(8人とも働いていないと思いますが、違っていたらごめんなさい)あれだけのデリバリーを毎日続けたら1か月で30万程度になるのではないでしょうか。うそっぽいです。

彼女たちはなぜにあそこまで太るのでしょうか?恐らく糖質中毒でしょう。止めようにもやめられないのです。麻薬中毒と同じです。そうなる前に皆さん気付いてください。糖質は依存性、中毒性がコカインより強いと言われています。20歳で空腹時血糖160以上って自殺行為でしょう。これを見ると肥満者の医療費負担を増やことを考えるべきだと思ってしまいます。または「糖質税の導入」ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする