10,000歩歩いても痩せません

大学生になると体重が増加するのでしょうか?私自身の経験はもうすでに記憶に残っておらず、気が付いたら太っていました。太ったのがいつの時期かは覚えていませんが、結婚後にも体重が増加したことは覚えています。

アメリカの大学生の研究では4年間で1~4kg程度増加するそうです。もちろん個人差は大きいでしょう。痩せる人もいると思います。

今回の研究では、新大学生に対して、10,000歩~15,000歩毎日24週間歩くようにさせて、それが体重減少につながるかどうかを調べています。

92人の新入生の大学生は、毎日の歩数レベル10,000、12,500、15,000歩にランダムに割り当てられ、体重と体組成はベースラインと24週間で評価されました。(図は原文より、表は原文より改変)

上の図は24週間のそれぞれのグループの平均の1日の歩数です。10,000、12,500、15,000歩のグループで、それぞれ1日あたり平均して、10,786歩、12,650歩、および13,762歩の歩数でした。

10,000歩グループ12,500歩グループ15,000歩グループ
ベースラインファローアップベースラインファローアップベースラインファローアップ
BMI23.523.922.723.223.223.7
体脂肪 %34.134.032.733.132.933.5
体重(kg)65.066.361.563.063.665.3
総脂肪量(kg)22.422.820.221.021.222.0
総除脂肪量(kg)40.241.038.839.740.040.8
内臓脂肪量(g)153.0154.1118.3128.0154.0167.8
内臓脂肪容積(cm 3162.2163.3125.4135.7163.2177.8

上の表はそれぞれのグループの体組成です。10,000、12,500、15,000歩のグループでそれぞれ1.4kg、1.8kg、1.4kg体重が増加しました。体重増加は脂肪量44%、除脂肪量56%でした。グループ間での差はありませんでした。

10,000歩グループ12,500歩グループ15,000歩グループ
ベースラインファローアップベースラインファローアップベースラインファローアップ
エネルギー量(Kcal)202820562221195421962139
タンパク質(g)727679656977
炭水化物(g)263262299261275274
脂質(g)798182759585

上の表は食事のPFCバランスです。研究前後で大きな変化はありませんが、食べたものをちゃんと申告しているかどうかはわかりません。

食事は変化していないのに、毎日10,000~15,000歩歩いても体重が増加しています。おかしいですね。女性なので控えめに申告しているのかもしれませんね。恐らくは食事が変化しているのでしょう。

いずれにしても、毎日10,000~15,000歩歩いたくらいでは痩せないということです。健康のためには良いですが、体重のためには食事も変えなければウォーキングはあまり役に立たないでしょう。

糖質制限でウォーキング、そのほかの運動が最もお勧めです。

「The Impact of Step Recommendations on Body Composition and Physical Activity Patterns in College Freshman Women: A Randomized Trial」

「大学の新入生の女性における体組成と身体活動パターンに対する歩行推奨の影響:無作為化試験」(原文はここ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする