新型コロナウイルスでは高血糖があると数倍死亡率が高い その2

先日の記事「新型コロナウイルスでは高血糖があると数倍死亡率が高い その1」では糖尿病の人の中でも、血糖コントロールによって、新型コロナウイルスによる死亡率が大きく異なることを書きました。

今回はアメリカの報告です。糖尿病はHbA1cが6.5%以上と定義され、コントロールされていない高血糖は、24時間以内に2回以上血糖値が180mg/dlを超えて発生し、入院中にHbA1cが6.5%未満またはHbA1c検査が行われなかった場合と定義されました。(図は原文より)

死亡または退院した570人のうち77人の患者が死亡し、死亡率13.5%でした。 死亡したこれら77人は、糖尿病とコントロールされていない高血糖グループの184人のうち53人で28.8%でしたが、糖尿病や高血糖のないグループの386人のうち24人で6.2%でした。つまり糖尿病やコントロールされていない高血糖があると4.6倍も死亡率が高くなります。

死亡または退院した184人の糖尿病および/またはコントロールされていない高血糖患者のうち、コントロールされていない高血糖患者は96人で、糖尿病は88人でした。入院時の平均の血糖値や平均のHbA1cは有意に糖尿病群で高いことがわかりました。

ところが、上の図に示すようにコントロールされていない高血糖群96人中40人(41.7%)が死亡したのに対し、糖尿病群の88人中13人(14.8%)が死亡した。つまり、糖尿病であることよりも高血糖を呈する人の方が2.8倍も死亡率が高いことになります。死なないまでも入院期間もコントロールされていない高血糖群の方が有意に長くなっていました。

高血糖は免疫を低下させ、炎症を促進させ、さらに今回の新型コロナウイルスの受容体のACE2を増加させ、ウイルスの侵入が促進される可能性があります。また、今回のウイルスの特徴と考えられる血栓の生成も高血糖により促進されます。

糖尿病も危険ですが、高血糖はさらに危険です。それを避ける方法は薬を使わないのであれば、糖質制限以外に方法はありません。もちろん薬を使ったとしても、十分に血糖値を抑えられるかどうかは摂取する糖質量次第です。インスリンなどは酸化ストレスを増加させると思われるので、逆にリスクを高める可能性もあります。

高血糖を避ければ、大して恐怖を感じるものではないでしょう。

「その1」でも書きましたが、入院中の高血糖は、病院食や点滴による医原性高血糖です。このような研究の結果を重要視し、医療機関はすぐにでも糖質制限食を取り入れるべきでしょう。

糖質過剰症候群

「Glycemic Characteristics and Clinical Outcomes of COVID-19 Patients
Hospitalized in the United States」

「アメリカで入院したCOVID-19患者の血糖特性と臨床転帰」(原文はここ

コメント

  1. 太田 より:

    高齢、糖尿病、虚血性心疾患ですので、新コロナウイルスに対しては最悪ですが、清水先生のブログのおかげで、比較的冷静に生活できています。
    今日のデータなどで思うのですが、どうして最初に外国からばかりなのでしょうか?
    6年前、カテーテル検査入院時はご飯だけ残し、持ち込んだアボカドを食べていましたが、今日の清水先生のご提案を病院食には1日も早く実現して欲しいものです。
    私に取って空腹はその日、その時の精神安定剤、料理の隠し味ですが、「ドクターシミズのひとりごと」は長期間に効く精神安定剤です(本心ですよ~)。

    • Dr.Shimizu より:

      太田さん、コメントありがとうございます。

      日本も海外も糖質過剰は同じですし、医療の側も同じです。
      しかし、欧米は糖質制限を認め始めました。日本も早く認めてほしいですね。
      日本は特に変化を嫌うようですね。

  2. 鈴木武彦 より:

    入院したとして、糖質過剰の食事や点滴を
    強制されるのが恐怖です。

    コロナウィルス感染の場合、
    家族差し入れなども不可能でしょうし、
    忙しい医療関係者には、まだ糖質制限に対応している余裕は、無さそうです。

    • Dr.Shimizu より:

      鈴木武彦さん、コメントありがとうございます。

      病院は忙しくなくても糖質制限に対応できるところは少ないと思いますが、
      今回のような研究結果を重く受け止めて、選択できるようにはしてほしいですね。

  3. シーラオキ より:

    糖質制限も6年目の夫がGW中に盲腸炎を発症し、救急外来受診後すぐに手術入院となりました。術前に行われたPCR検査の結果が出る迄、身の回り品をなーに預ける事も出来ません。夫は高血糖では有りませんが、糖尿病の私がこの状況になったら、糖質含有量の高い点滴や食事にどの様な対処が可能なのでしょうか?糖質制限だけで糖尿薬を飲んでないので知識もありません。糖質制限に理解のある先生も近隣では不在なので、かかりつけ医もありません。A1c6.2です。よろしくお願いします。

    • Dr.Shimizu より:

      シーラオキさん、コメントありがとうございます。

      通常の病院なら、入院して食事を出されたら、糖質を残すほかありません。
      差し入れ可能な状態なら、糖質制限食を差し入れてもらえば良いでしょう。
      点滴は一応、糖質無しの点滴をお願いしてみても良いとは思いますが、聴いてくれるかどうかはその医師次第でしょう。
      入院しないようにするしかありませんが、こればかりはどうしようもありません。