当たった!サントリーの糖質ゼロビール

以前の記事「サントリーからも糖質ゼロビールが発売」で書いたように、また一つ糖質ゼロのビールが発売間近です。このビールをいち早く飲もうとキャンペーンに応募したところ、なんと!当たってしまいました!

早速、お先にいただきました。

なぜか、ビール缶の一部に?のシールが貼られています。ネタバレしているにも関わらず。

成分表示を見ると、麦芽、ホップ、糖類となっています。これはキリンの一番搾りの糖質0と同じですね。

肝腎の味ですが、まさにビールです。アルコール分が5.5%ですからキリンの一番搾り4%よりも高いです。キリンはあっさりしていますが、このアサヒのパーフェクトビールの方がコクがあるように感じました。好みの問題でしょう。

実は私は現在キリンの一番搾りの糖質0とサッポロのレモンザリッチのドライレモンを普段よく飲んでいます。レモンザリッチのドライレモンは350mlで糖質3.85gです。この手のレモンのお酒の中ではレモンの渋みというか、苦みを感じておいしかったのですが、最近リニューアルして、糖質が350mlで21gという最悪の変化を遂げました。

キリンもアサヒも糖質ゼロビールを出していただきありがとうございます。糖質制限をしている人には選択肢が増えてうれしいです。サッポロは周回遅れの感じです。

パーフェクトサントリービール、4月13日発売です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 鈴木 武彦 より:

    おめでとうございます。
    当たるもんですね。

    • Dr.Shimizu より:

      鈴木 武彦さん、コメントありがとうございます。

      記憶にあるのは小学生の時にコカコーラのプレゼントが当たりました。それ以来ですね。

  2. 齊藤克弘 より:

    わたくしも当たりました。先行するキリンよりもアルコール度数が少し高いからかもしれませんが、キリンよりもコクがあるように感じました。

    • Dr.Shimizu より:

      齊藤克弘さん、コメントありがとうございます。

      私もそう思います。サントリーの方がコクがある感じがします。
      しかし、あまりお酒に強くないので、私はキリンのあっさりした味も好きです。

  3. 西村 典彦 より:

    昨日(4月11日)、酒類量販店を除くと既にフライング(発売日は4月13日だったはず)で販売してました。
    6缶パックを買って晩ご飯の時に頂きましたが、キリンの糖質ゼロよりコクがあり、おいしいです。キリンの糖質ゼロはちょっと薄い感じがします。
    好みもある(妻は好みではないらしい)でしょうけど、私には完ぺきなビールでした。
    今後、これも新ジャンルとして他社も広がっていくのでしょうね。

    • Dr.Shimizu より:

      西村 典彦さん、コメントありがとうございます。

      確かにまさにビールですね。好みはありますが、どちらにしても選択肢が増えることは良いことですね。