ゴーフードより糖質量1.5gの超低糖質のパンが出ました

夏井先生のホームページの記事でも2日連続で取り上げていただいた、糖質1.5gの超低糖質パンを11月6日より販売を開始した「ゴーフード」ですが、私も顧問としてアドバイスをさせていただいている企業です。

先日も、ゴーフードの社長と色々とお話しさせていただき、有意義な時間を過ごさせていただきました。

ゴーフードのメニューはこれまで5種類しかなかったのですが、今回パンが加わり、間もなくスイーツなども加わります。

美食ガイドレストラン監修!糖質オフの冷凍パンを本日11月6日発売!自宅まで宅配

2020.11.06 All About NEWSより(記事はここ

ゴーフード株式会社
美食ガイド『ゴ・エ・ミヨ』2年連続獲得!レストラン「リナシメント」がレシピ開発

ゴーフード株式会社は、低糖質・高タンパク質の食事を、冷凍の状態で提供するフードデリバリーサービス「GOFOOD(ゴーフード)」において、新メニューを開発、本日2020年11月6日(金)より発売を開始いたしました。 新メニューは、「低糖質」にこだわっているのはもちろん、美食ガイド『ゴ・エ・ミヨ』2年連続獲得する有名イタリアンレストラン「リナシメント」がレシピを監修・コラボレーションした、すべて冷凍食品とは思えない贅沢な味わいです。まるで“ランチコース”のようなラインナップの低糖質・新メニューを、この機会にぜひお試しください。

新メニューは、リナシメント監修のパン「ゴーブレッド」と「パスタ(ナポリタン風)」、さらに、オリジナルデザート「ガトーショコラ」、「チーズケーキ」の2種、飲み物として「ゴーコーヒー」の5商品を開発いたしました。本日より、「ゴーブレッド」を先行して「GOFOOD」サイトにて販売いたします。冷凍した状態で、ご自宅までお届けいたしますので、好きなタイミングで、レンジで温めてすぐにお召し上がりいただけます。

今回のパンは糖質量なんと1.5gです。通常の6つ切り食パンの糖質量はおよそ28gなので、その20分の1近い少なさです。

販売開始直前に試食を届けていただきました。早速いただきましたが冷凍で、しかもこれだけ糖質を少なくしているのに非常においしいパンでした。

2個食べて血糖値を測定しました。2個でも糖質量は3gです。

食べる前の血糖値は90でした。パン摂取後1時間後の血糖値は93でした。全く問題ありません。安心して糖質制限でも食べられるものでしょう。

これまでのメニューのハンバーグなどもボリュームたっぷりです。

よろしければ試してみて下さい。

ゴーフードはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする