ドクターシミズのウルトラランナーへの道3

42.195kmを過ぎ、50km近くになると上り坂があります。最初から中盤での上り坂は歩くと決めていました。まだ、先が長いのに無理をして足を使ってしまうと後半がもたないと思ったからです。

54.5kmにはレストステーションがあります。そこには事前に荷物を預けておいて、補給をしたり、着替えをしたり、体のケアをしたりできます。私はまずトイレに行きました。それから荷物を受け取り、サプリメントをウエストバッグに入れて、レモンを口にした後すぐに出発しました。荷物には一応着替え、替えのシューズや足にマメなどができた時の対策グッズを入れておいたのですが、結局使いませんでした。中には椅子に座ってゆっくりしている人や着替えをしている人もいましたが、時間がもったいないのでできる限り短時間の滞在を心掛けました。しかしそれでも7分レストステーションにかかりました。

レストステーションの後もまた上り坂です。やはり戦略的に歩きました。早歩きで上り、下り坂で少しスピードを上げて調整してという感じです。

63.5kmにもスペシャルドリンクが置いてあったので、取りましたが、レストステーションからあまり距離が無いので、ありがたみは少なかったですね。

65km付近は「魔女の森」と言われているコースの中で唯一日蔭が続く場所です。今回は涼しかったので、その恩恵はあまりなかったのですが、これが晴天の暑い日のレースだったら、非常に助かる場所ですね。

68kmにはサロマの名物食事処「白帆」の私設エイドがあります。ここで、冷たい濡れタオルを頂きました。めちゃくちゃ気持ちよかった!元気復活!

その後に見えたのは旅人宿さろまにあんという民宿の屋根の上で大漁旗をずっと振って応援してくれている方たちでした。あれは最初から最後までずっと振っているのでしょうか?応援ありがとうございました。元気づけられました。

ただ、もうこの頃になるとエイドで立ち止まると足の筋肉が固まって、すぐには走り出せなくなっていました。だから、エイドのあとは歩いて、だんだんと筋肉がほぐれたら走り出すという繰り返しでした。この走り出しがかなりしんどい!

75km手前にサロマ湖鶴雅リゾートの私設エイドがあります。ここでは毎年、おしるこやそうめんが置いてあるそうで、もちろん今年も人だかりができていました。しかし、糖質を摂らない私には全く無用でした。焼き鳥の方がうれしいな。

80kmにもスペシャルドリンクが置いてあります。ただ、80kmともなると、完全に温まっていて、OS-1のゼリーがまずかった!

ここからクライマックスのワッカが始まります。あとたった(?)20kmです。ワッカの入り口の景色は素晴らしかったのですが、記念撮影するほど余裕もなく、きれいな花が咲いているということですが、それを見て楽しむ余裕もなく、かなり体に疲労が蓄積していました。ワッカのいたるところにリタイヤのための待機場所があり、何度そこに行こうかと思ってしまうほど。足が言うことを聞かなくなってきていました。

最後の関門は91.5kmです。80kmの後半で最後の関門は余裕に通過できることがわかり、どんなに歩いても制限時間内にゴールができる計算ができました。しかし、この計算ができた途端に足がパタリと動かなくなりました。全く走れない!ちょっと走ってはすぐに歩き。足が前に出ない!あと10kmなんだけどリタイヤしたい気持ちでいっぱいです。早く楽になりたい!1kmがとてつもなく長い距離に感じます。

それでも、多くの人に抜かれながら、何とか歩いて前に進みました。あと5kmになったときに時計を見ると、16時10分でした。このまま歩けば12時間台ですが、完走はできます。しかし、「ここで頑張ればひょっとしたら11時間台でゴールができるかもしれない。これまでの練習は今日のためにやってきた。これまでの集大成だ!もう一度頑張って走って11時間台を目指そう!」と考えた瞬間から、足が動き始めました。しばらく歩いたので走る筋肉が復活したのかもしれません。ウルトラマラソンには「復活」があると何かで読んだことがありますが、まさに「復活」です。走り始めると気持ちよく走れます。どこまで走れるかはわからないけど行けるところまで行こう!と考えました。先ほど抜かれた人たちを今度は抜き返しました。人との競争ではないので抜くとか抜かれるというのは関係ないのですが、人を抜くとさらにモチベーションが上がってきます。ふと腕時計を見ると、レースの序盤と同じペースで走っていました。レース後のデータを見てみると最後の1kmのペースがレースの最速ペースだったのです。

最後の給水は取らずに走り抜けました。いいペースを崩したくなかったからです。自分を励ましながら、最後のゴールシーンをイメージして、どんなポーズでゴールの写真に納まるか考えながら走りました。

そして見事!ゴール‼

2015saroma9

11時間41分21秒

最初のウルトラにしては上出来です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする