第35回サロマ湖100kmウルトラマラソン エントリーしたけど…

今年もサロマ湖のウルトラマラソンのエントリーの日がやってきました。毎年エントリー合戦で大変ですが、今年は新型コロナウイルスのこともあり、どうなるのかと思っていました。もちろん中止になればエントリー料は返ってこないので、エントリーする人も減るんじゃないかと思いました。

いざエントリーし始めると例年よりも繋がりやすい印象。5分でエントリー完了してしまいました。実際には運が良かっただけかもしれませんが、無事エントリー完了です。

だいたい42分後には100㎞の部が締め切りになり、1時間9分後には50㎞も締め切りになっていましたもう数分早かったかもしれません。例年よりはちょっとだけ締め切りが遅かったので、やはりコロナの影響があったのかもしれませんね。それでも、中止になる可能性が十分にあってもこの短時間で締め切りとはすごい人気ですね。

エントリーはしたけど…いずれにしても、開催されることを祈るばかりです。

その前に4月の富士五湖ウルトラまで2か月です。2月20日、ホームページで大会開催について、「大会開催までに期間がありますが感染拡大の状況を注視しながら関係機関との連携に努め、開催に向けての準備を進めているところです。」という文章が出ていました。どうにか開催できますように!

冬なので私は外を走らず、今日もタバタやります。(タバタを知らない方は「駅伝3連覇の青山学院大学もやっていた タバタ式トレーニング」を参照してください。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 鈴木武彦 より:

    タバタ同様な、高強度インターバルトレーニング(High-intensity interval training, HIIT, HIT)
    週3回程度自分なりにアレンジし実施中です。
    ・push-upbar使用の腕立8回→10呼吸休憩
    ・ジャンピングスクワット20回→10呼吸休憩
    ・ローラー腹筋(膝付)20回→10呼吸休憩
    ・美坂式バランスボール(3kg)を両手で包むように持ちながらヒンズースクワット50回→10呼吸休憩
    上記を3セット続ける。
    また、
    5月の岩手県奥州市フルマラソンに向けて15K不整地走も隔日でしています。

  2. 鈴木武彦 より:

    ありがとうございます。
    頑張ります。