私は脂質の検査で、中性脂肪値は非常に重要な検査データだと思っています。もちろんHDLも重要です。しかし、医師によってはいまだに総コレステロールとLDLコレステロールを重要視している人もいるでしょう。

脂質異常症の患者の検査にHDLが入っていない病院もあります。通常の検査で中性脂肪が含まれていない病院もあります。

空腹時の中性脂肪はインスリン抵抗性の指標になります。私は100を超える場合には指摘をします。その時点でインスリン抵抗性が増加傾向だと考えるからです。150を超える場合にはインスリン抵抗性が十分に高いと思っています。

今回の研究ではアメリカにおいての中性脂肪値と糖尿病との関連を分析しています。対象は20歳以上、平均年齢49歳の26,582人です。糖尿病なしが22,909人、糖尿病ありが3,573人です。

より高い中性脂肪値は、糖尿病の有無にかかわらず、より高い血糖値、より高いHbA1c、より高いインスリン値、インスリン抵抗性を示す高いHOMA‐IRと独立して関連していました。(表は原文より改変)

オッズ比95%CI
モデル12.522.38〜2.68
モデル22.642.47〜2.82
モデル32.382.22〜2.56
モデル42.152.00〜2.33

上の表は26,582人の成人における中性脂肪が1自然対数増加(例えば70から190mg/dLに増加)したときの糖尿病診断のリスクです。70から190まで増加するような場合では糖尿病の診断を受ける可能性は2.15倍にもなります。

全体糖尿病なし糖尿病あり
HR95%CIHR95%CIHR95%CI
モデル12.622.33〜2.942.221.77〜2.781.321.14〜1.54
モデル22.352.05〜2.681.771.37〜2.281.471.24〜1.75
モデル32.121.84〜2.451.511.15〜1.991.391.17〜1.67
モデル41.401.20〜1.641.451.09〜1.921.321.09〜1.58

上の表は26,582人の成人における中性脂肪の1自然対数増加と糖尿病死亡リスクです。ベースラインで糖尿病があっても無くても、中性脂肪が高いとその後糖尿病による死亡率が上がります。

五分位の中性脂肪HR(95%CI)
全体
 Q1≤70mg/dL1
 Q2 71〜95mg/dL1.10(072–1.71)
 Q3 96〜126mg/dL1.42(0.95–2.13)
 Q4 127〜180mg/dL1.35(0.91–2.02)
 Q5≥181mg/dL1.85(1.25–2.73)
糖尿病なし
 Q1≤68mg/dL1
 Q2 69〜92mg/dL1.88(0.91〜3.89)
 Q3 93〜121mg/dL2.06(1.01〜4.19)
 Q4 122〜170mg/dL2.06(1.02–4.17)
 Q5≥171mg/dL2.80(1.39–5.63)
糖尿病あり
 Q1≤91mg/dL1
 Q2 92〜124mg/dL1.19(0.81〜1.75)
 Q3 125〜166mg dL1.14(0.77–1.67)
 Q4 167〜234mg/dL1.24(0.85–1.82)
 Q5≥235mg/dL1.68(1.15–2.45)

上の表は参加者の中性脂肪値で5つのグループに分けたときの糖尿病死亡リスクです。

全体では最も中性脂肪が高いグループは最も低いグループと比較して、糖尿病死亡リスクは1.85倍、 糖尿病のある人では1.68倍、糖尿病のない人では2.80倍でした。

今回は糖尿病による死亡リスクですが、糖尿病が関わる、つまり糖質過剰摂取による糖質過剰症候群をすべて含めて考えれば、とてつもない死亡リスク増加になるはずです。

今回の結果でも、より高い中性脂肪値は、糖尿病の有無にかかわらず、より高い血糖値、より高いHbA1c、より高いインスリン値、インスリン抵抗性を示す高いHOMA‐IRと独立して関連していました。つまり、中性脂肪値の増加はインスリン抵抗性の指標だと考えられます。そして、糖質過剰摂取の結果です。

一部の医師はいまだに中性脂肪の増加は脂質摂取量の増加によるものだと思い込んでいます。中性脂肪は糖質摂取で増加します。そして通常中性脂肪が増加するとHDLコレステロールは低下します。ここがアップデートされていない医師は薬で対処しようとします。

糖尿病は糖質過剰症候群です。中性脂肪が100を超えたら、1日も早く糖質過剰摂取をやめる方が良いと思います。

 

「Higher fasting triglyceride predicts higher risks of diabetes mortality in US adults」

「より高い空腹時中性脂肪は、米国の成人における糖尿病死亡のより高いリスクを予測する」(原文はここ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。